PICK UP! >>APEXモバイルにおすすめのゲーミングタブレット

【APEXモバイル】操作しやすい「ボタン配置」と「おすすめスマホ・タブレット」を紹介!

APEXモバイル_スマホvsタブレット

どうも、実は元スマホ・タブレット販売員のヨシ(@yoshiesports)です。

エーペックスレジェンズモバイル(APEXモバイル)の先行プレイを始めている方は増えてきていますが、スマホシューティングゲーム初心者の悩みの種となるのが「スマホでFPS難しい問題。

今までプレイしていたコントローラーやキーマウでのキャラコン・エイムを手に入れて、早く快適にプレイできるようになりたいと思うのは当然だと思います。

特に物理ボタンがないことが原因で感覚が掴めずに「なかなかチャンピオンが取れない」「ランクが上がらない」と感じているプレイヤーも多いのではないでしょうか。

小さい画面に全部のボタンも入っていて、指がいくらあっても足りない・・・

そこで本記事では、APEXモバイルをプレイする上での操作方法のポイントおすすめのプレイ環境・機種についてご紹介します。

こちらで紹介する操作方法や注意点、おすすめを意識すればAPEXモバイルでも自由自在なキャラコンやエイムを手に入れられるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

タップできる目次

そもそも「APEXモバイル」とはどんなゲームか?

エーペックスレジェンズモバイル(APEXモバイル)は2019年に配信開始された大人気バトルロイヤルゲーム「Apex Legendsのモバイルバージョン」です。

エーペックスレジェンズ モバイル

日本でも大人気ゲームのApex Legendsのモバイル版ということで楽しみにしている方も多いと思いますが、残念ながら2022年3月時点で日本では未だ正式なリリースはされておらず、配信開始日も2022年中という事以外は未定となっています。

リリースへ向けた状況としては2021年に「一部地域でベータテスト」が実施され、現在は東南アジア・オセアニア等の一部10地域でのみ「先行テストプレイ」が実施されています。

日本での正式リリースは3月18日に事前登録の受付が開始されましたが、リリースの日程についてはまだ発表はされていません。

日本でも「APEXモバイル」はプレイできる?

Apex Legends Mobileの世界正式リリースの日程が決定しました!

日本時間2022年5月18日(水)午前0時〜

遂に始まる!!!

APEXモバイルで操作を簡単にするポイント①
「ボタン配置・操作」

APEXモバイルの操作が難しいと感じる方向けに、いち早く操作に慣れやすくなって快適なゲームプレイができるようになる2つのポイントを確認していきましょう。

  1. ボタン配置・操作
  2. スマホ・タブレット機器

ボタン配置・操作

APEXモバイルでは操作は画面に表示されている「移動スティック」や「射撃」のボタンを押すことで操作をすることができます。

通常のApex Legendsでは、コントローラーやマウス・キーボードを使っての操作が全て画面上に出ているということです。

操作をする上でのオススメは「4本指を使う」と「ボタン配置の変更」の2点です。

【スマホ版】指・ボタン配置

スマホでは小さい画面で操作もゲーム映像も確認することが必要になるので、なるべく画面の真ん中が見えるように空けることも大事です。

4本指を使う上でのポイントは、基本の移動やエイムは両親指が担ってそれ以外を他の指で賄うようなイメージです。
※エイム:銃の「照準」を動かす動作のこと。

同時に使える指が多ければ多いほど慣れてスムーズな操作の習得難易度は上がりますが、その分慣れてしまえば圧倒的な実力になり得るのでオススメです。

以下、「ボタン配置」と「4本の指の役割」の例を載せますので参考に設定してみてください。

ボタン配置例/スマホ
各指の役割/スマホ

【タブレット】指・ボタン配置

タブレットの場合は、基本は2本〜4本指を使います。

タブレットはスマホと比べても圧倒的に画面が大きいことから、4本と言わず6本指を使ってプレイすることも可能です。

トッププレイヤーになるには6本指でのプレイが必須とも言われていますが、まずは4本指でのプレイに慣れることがオススメです。

ボタン配置例/タブレット
各指の役割/タブレット

APEXモバイルで操作を簡単にするポイント②
「おすすめのスマホ・タブレット」

最近の機種であれば概ねある程度のスペックは兼ね備えているので、ただプレイするだけはできますが「ゲームをより楽しみたい」「早く上手くなりたい!」「撃ち合いに勝ちたい!」という方におすすめの機種を紹介していきます。

「スマホ」と「タブレット」どっちがおすすめ?

APEXモバイルをプレイする上でスマホとタブレットだと、どちらの方が有利で強くなりやすいかというと「タブレット」になります。

スペックに関してはそれぞれの機種に依存するので、タブレット全般の特徴としてはやはり「画面の大きさ」が強さの秘訣になります。大きい画面であることによって次の2点が有利になるポイントとして挙げられます。

実機による比較

(1)視認性の良さ

例えば同じ距離にいる敵に対しても、画面に表示される敵キャラクターの大きさはスマホと比べても大きく表示され「エイム・弾の当てやすさ」や「敵の発見しやすさ」に大きくプラスの効果が発生します。

(2)表示領域の広さ

モバイルゲームは操作と映像の全てを画面に収める必要があり、且つFPSゲームの場合はボタンも多く操作がしにくいというデメリット面があります。

タブレットであれば、ボタンは端に寄せれば「操作はしやすく画面の映像も十分な領域で表示」ができる為、指で隠れて右端の敵が見えてなかったなんてことは起こりにくくなります。

上記のようにタブレットは画面の大きさが最大のメリットになります。

あえて大きなデメリットを紹介すると「携帯性」になります。特にiPad Proなどのような10インチ以上の画面サイズのタブレットはA4ノート程度の大きさであり重いです。

またスマホは皆さん通信キャリアと契約しているのでどこでもネットに繋がっていると思いますが、タブレットはスマホと別に通信契約をしないと自由にネットに繋げることができません。

タブレットも「セルラーモデル」といって通信契約をして、SIMを挿れればネットに繋げられますがiPad等はセルラーモデルの方がWi-Fiモデルよりも1〜2万円ほど高額になったり、通信契約料金が毎月かかる等の金銭的な負担は増えることにはなります。

プレイのしやすさ・強さという最大のメリットをとるのかどうかはこういった総合的に検討して判断することを私はオススメしております。

どんな基準で端末を選ぶべきか?

APEXモバイルをより楽しむために重要な端末選びの基準は、厳選して以下の3つのポイントを押さえて選ぶことを元スマホ販売員としてオススメします。

(1)「iOS」or「Android」

まず基本となるのがOSです。日本におけるスマホ・タブレットのシェアはiOSの「iPhone」と「iPad」が半分を占めているほどに人気です。ただ、iOSはAppleしか端末のメーカーがなく選択肢は多くありませんが 、Androidは各デバイスメーカーが目的に合わせた端末を提供していることはゲーミング分野においては有利に働くこともあります。

(2)リフレッシュレートは120Hz以上がおすすめ

皆さんはスマホ選びをする時に「リフレッシュレート」というワードを聞いたことがありますか?いわゆる映像がどれだけぬるぬると滑らかな動きが表現できるかどうかを表します。
「60Hz」や「120Hz」のような単位で表され、ゲーミング用途としては「120Hz」以上に対応した端末を選ぶことがおすすめです。
60Hzは1秒間に60枚のコマを画面に表示し、120Hzの場合は1秒間に120枚のコマを表示することができるので、60Hzよりも滑らかな映像が実現できるというわけです。
APEXモバイルでは正式に「何Hzに対応」とはまだ発表されていませんが、モバイルシューターゲームとして先行している「荒野行動」や「CoDモバイル」はすでに120Hzでのプレイが可能になっている点を考えると、120Hz対応の機種を先に用意しておくことは必須かもしれません。

(3)CPU性能は「動作周波数1.8GHz」と「コア数6コア以上」

CPUはスマホ・タブレットをはじめコンピュータの脳にあたる部分なので、性能が高ければ高いほど素早い情報処理が可能になり「画面のカクつき等のゲームプレイの不安定さ」を抑えてくれます。

※APEXモバイルにおすすめのゲーミングタブレット特集はコチラ↓のページへ

おすすめのゲーミングタブレット①|iOS
「Apple / iPad Pro 11インチ(第3世代/2021)」

Apple公式サイトより

2021年9月に発売された、iPadのProシリーズの最新機種です。

この機種以前のiPadはCPUはモバイル専用のCPUが使われていましたが、2021年モデルよりMacbook等のApple製パソコンと同じCPUの「M1チップ」が搭載されたハイスペックタブレットとなります。

iPadはPro以外にも「無印/mini/Air」と複数シリーズが発売されていますが、リフレッシュレート120Hzに対応しているのはiPad Proのみとなっている為、新しく購入するのであれば少し値段は上がりますがPro一択であると思います。

おすすめのゲーミングタブレット②|Android
「Xiaomi(シャオミ)/ Xiaomi Pad 5」

Xiaomi公式サイトより

2021年10月発売のAndroid搭載のタブレットです。

この記事を読んでいる9割以上の方が「Xiaomi(シャオミ)って聞いたことも無い!」ってツッコミ入れてそうですが、実はスマホの世界シェア第3位の超大手のデバイスメーカーです。

中国の企業であり、日本ではiPhoneと国内メーカーの人気が圧倒的ということを踏まえて、2020年頃からようやく日本でも本格的に参入しはじめたメーカーなので知名度が低いのは当然かもしれませんが、良い製品をお求めやすい価格帯で提供できることにより世界では人気のメーカーです。

Xiaomi Pad 5は一言でいうと「圧倒的コスパ」です。4万円台という価格帯ながら120Hzにはもちろん対応し、7nmプロセスQualcomm Snapdragon 860搭載による高パフォーマンスと電力効率向上が実現されています。

また、本体に4つのスピーカーが内蔵されているのでイヤホン無しでも臨場感を楽しむことができます。

おすすめのゲーミングスマホ①| iOS
「Apple / iPhone 13 Pro」

Apple公式サイトより

2021年9月に発売開始のiPhoneシリーズの最新上位機種です。

日本のスマホでは圧倒的にiPhoneが人気があり、かつ高性能なProモデルですがiPhoneではリフレッシュレート120Hzに対応したスマートフォンはこのiPhone 13 Proが初となります。

その為、iPhoneをゲーミング用途も重視したいという方には13 Proが一択であると思います。

Androidと比較した場合に、ゲーミングという意味でのiPhoneの良さは「動作の安定性」にあります。

ゲームを制作する会社は、もちろんスマホ実機でどのように動作するのかをテストしながらゲーム作りをするわけですがiOSの場合はiPhoneしかないので、iPhoneでの動作について充実したテストをすることが可能となっています。

Androidの場合は、スマホメーカーは大量にあるので全ての機種でゲームテストができるわけではないというデメリットが存在していることがiPhoneが支持されている理由の一つでもあります。

おすすめゲーミングスマホ②|Android
「 Nubia Technology / RedMagic 6s Pro」

Nubia Technology公式サイトより

2021年11月発売の中国メーカー「Nubia Technology」のゲーミングスマートフォンです。

「スマホでゲームするならこれしかない!」という言葉を体現しているスマホです。CPUはSnapdragon 888+、RAM16GB、リフレッシュレートは脅威の最大165Hzという超高性能スマートフォンです。

おまけに、ターボファンが内蔵されておりスマホにして冷却性能が重視されており、ゲーム中の通知オフが簡単な設定でできたりとまさにゲーミングスマホです。

ただし、docomoなどの通信キャリアを通した購入はできずSIMフリーモデルとして購入する必要があります。それにより「通信回線は自身で用意する必要がある」「分割払いがしにくい」といったデメリットは発生しますので、検討する際の参考にしてみてください。

APEXモバイルの「操作を快適にする」まとめ

本記事では慣れないAPEXモバイルで「操作をしやすくする為のボタン配置・設定」「機種はスマホとタブレットのどちらがおすすめか」、そして「おすすめの機種」を紹介しました。

「強くなる」という観点からは、画面の大きさという大きなメリットのあるタブレットが一押しです。

タブレットのおすすめ機種としては「iPad Pro 11インチ(第3世代/2021)」「Xiaomi Pad 5」、スマホのおすすめ機種としては「iPhone 13 Pro」「RedMagic 6s Pro」をご紹介しました。

ぜひこの記事を参考にして、自分にあった操作方法・機種を使ってベストなAPEXモバイルライフを楽しみまくっていきましょう!

以上、ヨシ(@yoshiesports)でした。

APEXモバイル_スマホvsタブレット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして頂けると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

eスポーツ・FPSを愛しています。
2009年PS3で"Call of Duty4"でFPSに出会う→Xbox360→PS4→PCの流れで12年で17作以上のFPSゲームを経験。普段はゲームプレイとeスポーツ観戦に熱中する日々。
このサイトではeスポーツ情報を初心者~上級者へと幅広い方々と一緒に楽しめるコンテンツを発信していきます。

タップできる目次
閉じる